主介護者の風邪
いつも清々しい程にぶった切ってくれる母江さん。いれて!あと寿司は私も食べたい!

日頃から「もし私が倒れたらどうしよう…」とか思ってたんですが、母江さんのおっしゃる通り出前システムをフルに使えばいいし、お薬は問題があればドクターに来てもらえばいいし、あと電話指示で本人が動ければお願いしちゃえばいいんだし。

注意したいのは「いつもと違う」日常の変化で母江さんが不安になって徘徊してしまうこと。
私が短時間しかいられない場合は夕方ごろに電話で会話をして落ち着いてもらってます。

※ちなみにこの時はアルコール消毒とイソジンとクレベリンをフルスロットル!食事と薬を準備してソッコー帰りましたw
 タグ