なぜ自分は片付けができないのか。
何をやっても続かないのか。

ここら辺を考えてみました。まぁー続きません。日記も、勉強も、朝顔の観察も、何をやっても続きません。結婚生活もすぐ終わるものだと思っていましたwまぁこれは旦那さんの広いお心とお慈悲で何とかかんとか続いておりますが…

で、思い出したのがとあるお坊さんのお言葉
『何でも100日続けてみましょう。やらないと落ち着かない…となればこっちのものです』

三日坊主、飽きた、面倒、忙しい、なんとなくやだ、背中が痒い等々のぐうたらの壁をとにかく打破すれば、私にも光が見えてくるんじゃないでしょうか
 
突然ですが、
今私が使ってるハサミはボロボロです。

昔、私が片付けず出しっぱなしにしていたせいで、我が家の仔犬(当時)が 「やったね手ごろな硬さのプラスチック!」 と喜んでオモチャにして噛み砕いたからです。
水に濡れても拭きもしないから錆だらけ。

もしも大事に使っていたら。
ちゃんと「ハサミのお家」を決めていたら。

犬に対しても非常によろしくない。 いくら手ごろっつったってこういうのは歯が欠ける事もあるし、何より刃物ですから危険。

 物に対しての愛情、末永く大事に使う、物が簡単に手に入る事の有り難さ…っていう意識が薄いから片付けができなかったのでしょう。使った後に感謝の気持ちなんてこれっぽっちも無かったから拭きもしないでそこらにポイだったんです。

「感謝して大事に使う」意識を持って生活を続ければ、私のぬるーい甘ったれな性格にも変化がでてくるかもしれません。こんな当たり前の事を穿り返して、きちんと理解して、埋め直す作業が必要なんですねぇ。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None