排水口 しくみ

この排水口の構造見て下さい。素晴らしいと思いません!?水で封をして下水の臭いもゴキさんも入ってこられないこの仕組み!天才かな!?

排水口は台所の守り神です。言い過ぎ?いえいえ、実際に敵の侵入を防いでくれていますし!健気に毎日ガードしてくれているのにバッチイからと放置しておくのはどうかと思うのです。義を見てせざるは勇無きなり!頑張りましょう!

排水口の掃除にはコップブラシがいい

排水口のパーツはとにかく丸い!コップブラシで丸い筒状のモノはこれでグルングルン2,3回こすればOKです。「ヌルヌル触りたくない~」という方も、とりあえずコレでガシガシ洗っちゃえます。
※当たり前ですがブラシは排水口用とコップ用で分けて下さいねw

排水口 掃除
コップブラシはできれば毛束状のモノで。スポンジ状は凹凸よりも面に強いので、溝の多い排水口には毛束状のコップブラシが向いてると思います。溝に沿ってグルグルすると洗い残しがなく綺麗に掃除できます。

防臭キャップを外した排水管の中もコップブラシで洗えます。むしろココが一番の見せどころwただし、排水管内はあまり力を入れずブラシを回転させながらそっと洗いましょう。シンクの形状によるとは思いますが排水管をカーブさせるつなぎ目があるかもしれないので念のため優しく優しく…


キレイで清潔な排水口を保つ為に

  • 排水口水切りネット(ストッキングタイプ)
排水口 水切りネット 
この細かい網目がコショウの粒、ネギの繊維すらも逃しません。
排水口入り口、ごみカゴの段階でゴミをシャットアウトします。カゴ自体の網目では大きすぎるのか、このネットを使うようになってから格段にヌルヌルが減って、下水も詰まりづらくなりました。捨てるのも楽ちんです。

  • ごみカゴの中に10円玉を5~6枚入れておく
銅イオンがヌメリや臭いを防いでくれます。が、掃除の度に10円玉自体を洗うのが面倒ですし、排水の流れもちょっと悪くなります。とにかくヌメリが苦手!という方におススメかもしれません。

  • 油を流さない
油、ドレッシング、マヨネーズ等、お皿にこびりついた油達は新聞紙やティッシュで拭き取ってからシンクへ。面倒で嫌かもしれませんが、洗う時だって油でベトベトなの嫌じゃありません?どっちにしろ嫌ならお得な方を選んでみては。

  • 一日の片付け終わりにポットのお湯を
台所片付け、最後の仕上げにポットの残り湯を流しましょう。ある程度の殺菌と消臭になります。


こまめなお掃除が一番

私も今まで「どうしたらラクできるか」という事ばかり考えてきました。が、結局一番ラクなのは
『こまめに掃除する』
なんです。実際私は排水口掃除が全く嫌じゃなくなりました。「汚れをキレイにする」より「キレイを維持する」の方が時間もかからないし、気持ちよくお掃除できます。

ああもう本当に大きな声で何度でも言いたい。こまめに掃除すると楽だし気分イイんですよねぇぇ!ちなみに洗剤ですが、私の場合ほとんど使いません。
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None