どうぶつ 


「抜け毛製造三銃士を連れてきたよ」

ペットを飼う主婦にとって「抜け毛」との闘いはもはや宿命。我が家の場合、多頭、長毛、躰が大きい等、主婦の私はかなり劣勢です。勝てる気がしないので今まで逃げていたのですが、戦わないとまったくレベルが上がらないので頑張って装備を整えました。 

ペット毛対策 

①布団叩き
毛だらけになったクッションをバフバフ叩いて毛を落とす…というより、この中途半端についた3筋ブラシの方がメイン。コレが頑固にこびりついた猫毛に効く!猫の毛はほっそーいからあらゆる繊維に絡みついて離れない。それをこの硬いブラシが搔き出します。猫が長時間いるような場所(一番毛だらけの所)に使います。短所は本来の用途と微妙に違うので使いづらいw
布団叩き 
そしてこの3筋ブラシの隙間も丁度良い。ブラシに絡まった毛を指でつまんで捨てられます。普通のブラシだと隙間に指が入らないからなかなか毛が取れない。コレは100円で買ったんですが本当に重宝しています。

②ぱくぱくローラー
これもソファーの毛を取るのに毎日使用。ほぼ完璧に取れます。しっかり固定されたソファやカーペットで機能を発揮するので、ひざ掛けやタオル等には不向き。
これまで色々なパクパクを使ってきましたが、このT字パクパクが一番使いやすい。左右より前後に動かす方が力を入れやすいんですね。あと白いのもお気に入り。

③コロコロ
ペットを飼ってなくとも持ってる方がほとんどではないでしょうか。ペットの毛、勿論コロコロでもよく取れる…けど、あっという間に粘着力がなくなります。いきなり使うと毛の量が勝っちゃう。ですので①か②である程度毛を取った後の仕上げに使用。

④レンジまわりフキン

各企業によって名称が違うのですが「油汚れを水だけで落とす」といううたい文句で売られています。毛足の長いキラキラ光ったレーヨン繊維の布巾。我が家ではあらゆる場所を拭く時に使用。
繊維と猫毛 
普通の雑巾だとどうしても毛が絡まってしまい、いくら洗っても落ちない。ところがこのレーヨン繊維は上記のように絡まらないので流水で流すだけで毛が落ちます。ちょっとお値段は高めですが、私はムチャクチャ気に入って使っています。

⑤ちっちゃいスポンジ
洗面所の排水溝に異物が流れないよう詰めておくスポンジです。④の布巾を洗った時、毛も一緒に排水されちゃうので必ずこのスポンジを入れています。台所の排水水切りカゴにはストッキング生地のネットを着せてます。排水にはなるべくゴミは流したくないですものね。(あと排水管詰まったらおおごとだもの)

⑥掃除じゃないけど
犬猫のブラッシングをこまめに行い元から絶つ。特に季節の変わり目はムキになってブラッシング祭り。犬猫の血行も良くなり、毛玉予防にもなるので換毛期は毎日ブラッシングしています。


以上、長々と失礼しました。ちょっとでもお役に立てたら嬉しいです。
もっといいものがあったらまた追加していきたいと思います。 
関連記事
 カテゴリ
 タグ
None