病気の知識(認知症)のカテゴリ記事一覧

認知症の進行を遅らせよう!介護を楽にする生活の工夫

認知症初期の母江さんを4コマ漫画で紹介。そのエピソードから認知症の知識や対応、進行を遅らせる生活の工夫など、介護の実践をまじえながらお伝えしたいと思っております。認知症の方とそのご家族の充実した日常に繋がりますように!

カテゴリ:病気の知識(認知症)

病気の知識(認知症)のカテゴリ記事一覧。認知症初期の母江さんを4コマ漫画で紹介。そのエピソードから認知症の知識や対応、進行を遅らせる生活の工夫など、介護の実践をまじえながらお伝えしたいと思っております。認知症の方とそのご家族の充実した日常に繋がりますように!

2017-03-31 病気の知識(認知症)
別に疲れやストレスが限界という訳ではなく、いっかい泣くとダメなんですよね。たぶん野良ネコさん見ても『生命…!』とかわけのわからない理由で泣くと思いますwセミナーは「認知症の早期発見・早期対応が大切」という内容でした。お医者さんが講師という事もあって参加者は満員御礼wといったところ。正直、これが無料なの?と思ってしまう程わかりやすく大変勉強になりました。センターの方も動画で撮ってyoutubeに上げればいい...

記事を読む

2017-03-24 病気の知識(認知症)
もういっその事このまま手袋として編んでしまってはどうかと思ったんだけど。 でかい。若いころは編み物が趣味だった母江さん。認知症発覚後、すぐにあみ針と毛糸を渡したところガスガス編み始めました。編みながら「編み方は誰それに教わった」とか「友達同士で競争した」とか昔の事をドバーと話してくれます。同時にふたつのコトを行うと大脳の前頭葉が活性化されて認知症の進行抑制や予防になるのだとか。編み物をしながら...

記事を読む

地域包括支援センターへ行こう

地域包括支援センター
別に疲れやストレスが限界という訳ではなく、いっかい泣くとダメなんですよね。たぶん野良ネコさん見ても『生命…!』とかわけのわからない理由で泣くと思いますw

セミナーは「認知症の早期発見・早期対応が大切」という内容でした。お医者さんが講師という事もあって参加者は満員御礼wといったところ。

正直、これが無料なの?と思ってしまう程わかりやすく大変勉強になりました。センターの方も動画で撮ってyoutubeに上げればいいのに~!権利問題やらがあったりするのかしら…?すごくもったいないです。

情報コーナーもネットではまったく見つけられない地域独自のサークルや体操クラブなど、お得なインフォメーションが満載でした。
いつも一人で介護しているからか「ここに来れば何とかしてくれる」という安心感もあり、なんというか地域包括支援センター、とってもいいと思いました。

編み物と認知症

レッグウォーマー

もういっその事このまま手袋として編んでしまってはどうかと思ったんだけど。

手袋 

でかい。

若いころは編み物が趣味だった母江さん。
認知症発覚後、すぐにあみ針と毛糸を渡したところガスガス編み始めました。
編みながら「編み方は誰それに教わった」とか「友達同士で競争した」とか昔の事をドバーと話してくれます。

同時にふたつのコトを行うと大脳の前頭葉が活性化されて認知症の進行抑制や予防になるのだとか。
編み物をしながらテレビの音を聞く
編み物をしながら歌をうたう
編み物をしながら昔話をする…
自分の手先から何かができあがっていく、これだけでも十分楽しい。
編み物って認知症にとっても良いのです。

Copyright © 認知症の進行を遅らせよう!介護を楽にする生活の工夫 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます